中古リフォームのメリットとは?

中古リフォームのメリット

お手頃価格で実現するマイホーム

​多くの人が理想のマイホームを購入して暮らしたいという思いがあるのではないでしょうか。そこで新築だと手が届かないけれども、中古で安く手に入れ、リフォームして新築同然に理想の家にするという手法が多くの方に支持されています。いわゆる「中古リフォーム」です。なんといっても新築よりも費用がかからないというのが人気の一つとなっています。中古住宅を仕入れたのち、もともとある梁や柱を生かしてリフォームすることで思い描いた理想の住まいが、新築同然に低価格で手に入れることができるのです。

安心して選択できる強み

中古リフォーム安心

​まず、中古物件を手に入れるところから始まります。中古であれば新築よりも多種多様なエリアで多くの物件が売り出されているので、選択は十人十色です。「子供のために学校が近くて安全な街で暮らしたい」「都会から離れた自然の多いところで住んでみたい」などの希望に沿って情報を提供できます。もちろん、気になる物件があれば内見を行い、購入物件の状況や周辺環境の雰囲気などを確認できます。物件の状況によってはご希望に添えない場合がありますので、私たちの建築事業部の専門家がチェックさせていただくことで安心して購入していただけます。

自由にアレンジして自分だけの空間づくり

リフォームを自分でアレンジ

中古リフォームの最大の楽しみは、自分の思い描く空間を作り出せるところです。古い建材を生かして、新しさの中に深みを出したり、自分の使いたい設備を利用できたりします。古いものを残すことでエコに配慮しつつ、コストダウンもできる一石二鳥になるのです。また、設備だけではなく、築年数の古い戸建住宅でも耐震リフォームで災害の不安を解消することもできます。

お得な減税や制度の利用

リフォーム減税

「中古物件の価格+リフォーム代」という形でローンを利用することになるので、結局多く借りることになるのでは、と思われる方が多いと思います。しかし、新築同様に「住宅ローン控除」のような優遇制度を利用できる可能性があります。さらに、新築とは違ってリフォームをローンに組み込むことによって受けられる制度もあります。それが補助金制度です。耐震適合証明やリフォームの内容によって補助金が出る場合があるのです。費用の負担の軽減になりますが、時期や地域によって制度が異なってきます。そこで、私共の擁するリフォームの専門家がご相談に乗り、お客様に最適な制度をご提案させていただきます。

まとめ

  • 「中古リフォーム」は新築同然の理想の住まいがお手頃価格で手に入れられる。
  • 希望に沿った物件をたくさんある中から選択できる安心感
  • 自分だけの住まいを自由に創造できる楽しさ
  • 減税・制度を利用して、抑えられる費用=充実したお得感

理想のマイホームを手に入れるのは新築だけではなく、「中古リフォーム」もお得でいいなと思ったのではないでしょうか。新築や「中古リフォーム」を検討しているお客様へ、イエコムでは仲介手数料が定額の185,600円で不動産のプロが物件の購入を、リフォームのプロがリフォームを、お客様の希望に合わせてサポートいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です